ホーム > ブログ

エンジャパン 〜選考編〜

2008 年 12 月 27 日

は~い、もう今年も半分近くになるわけですね。
早いものですね、人生なんて案外短いのかもしれませんねぇ。

さて、今回のインターンシップ体験談はエンジャパンです。
皆さんも今後、確実にお世話になる「[en]就職情報サイト」を運営しています。

【企業紹介】
企業名:エンジャパン
業種:求人広告・情報事業、転職支援事業など
特徴:転職情報サイトが色々な意味で有名な会社。就職情報サイトの質はリクルートやマイコミといった大手と比較しても群を抜いていると言えます。社員は独特な人が多いです。某取締役の方が哀川翔にソックリで格好良すぎです(笑)

【インターンシップ内容】
ビジネスコンテスト
約1ヶ月じっくりとチームで企画提案を行うインターンシップ。
テーマは二種類あり、選択制です。
「既存の情報サイト事業の改善」「インターネット上の新規事業の立案」の二択です。
週1で報告会があります、何故か僕らは取締役の方が毎回来てくれました(!!!)
優勝チームには20万円が出ました♪

【選考内容】
プロセス:説明会→筆記試験・作文→参加内定
選考難易度:★★☆☆☆

少し驚きですが、筆記試験しかありませんでした。
正確には「国語」「算数・数学」などの基本的な学力問題(マークシート形式)と「作文」の二種類です。
国語と数学は難しい問題はありませんが、時間との勝負が厳しいです。
簡単な問題が沢山あります、だいたい30分で50問といった感じなので(正確な数は覚えていませんが・・・)、1問1分以内で解答するイメージです。
おそらく全部解ける人は、極少数でしょう。

ですので、心掛けるべきことは「1問に時間をかけない」ことです。

具体的には、
・全体を見て簡単な問題を発見・処理していく
・計算は大雑把に解いて近似値を求める
などです。

国語は案外簡単ですが、厄介なのは算数ですね。
コツさえ掴めれば大丈夫ですので、まずは落ち着いて簡単な問題から処理することです。

作文は「志望動機」です、文字数は300文字前後だったかと思います。
時間的には余裕がありますし、テーマ自体もそれほど難しいものではないです。
動機をしっかり書けばそれで大丈夫でしょう。

さて、次回は体験編です。

  • うまく答えられない!多くの就活生が嫌がる圧迫面接の意図と対処法
  • 「スゴイ経験」は必要ない!就活でアルバイト経験をPRする時に最も…
  • 経験を話すだけ、長所を伝えるだけではダメ?差がつく自己PRの作り…
  • 意外と深いSPIの注意点。面接との一貫性を持たせよう
  • 就活の基礎⑩企業研究、ミーハー学生にならないように【就活ゼミコラ…
  • 【通過ES事例】「人とつながり」をテーマにした自己PR例(機械メ…
  • 【通過ES事例】あなたの強みを教えてください(金融業界)
  • コメントは受け付けていません。