ホーム > ブログ

「就活のための持ち物リスト」

2009 年 2 月 20 日

 □スーツ(だらしなくなければOK 無難なのはリクルートスーツ!)
  黒のスーツで、無地で、・・・とありますが、
  業界に依るケースが多く、一概に言えません。

  ※もちろん無難ではあります。

  実際、筆者の友人は茶髪、常時ネイルで就活を乗り切ったそうです。
  (化粧品業界へ行かれたようです)

  ただ、最低限「アイロンをかけているか」「ネクタイはちゃんとしているか」
  という点には気をつけた方がいいように思えます。

  スーツの枚数に関しては、アイロンと、スーツがくたびれてしまうのを
  考慮して2着持っていたほうが無難と言えるでしょう。

  シャツは無難なのは白の無地ですが、柄シャツで就活を終えたつわもの
  もいるそうです。

  また、コートはスーツに合わせたものでよいでしょう。
  そこまで気にしなくても大丈夫です。

  ちなみに、身だしなみとは直接関係はないですが、
  説明会会場最寄り駅でコートは脱いだ方が良いです。

 □(女性は)替えのストッキング
  結構重要だったりします。

 □就活カバン・時計
  かばん・時計はスーツに合うものならなんでもいいように思えます。
  かばんに関しては黒色が圧倒的多数と感じました。

 □学生証
  たまに役に立ちます。小さいしもっておいて損はないでしょう。

 □手帳

 □メモ帳
  手帳と分けておきましょう。
  OB訪問などでメモをとっていると、社員からの好感度が上がることもあります。

 □履歴書・黒のボールペン・印鑑
  ちょっとした空き時間に履歴書やエントリーシートを書きましょう。
  意外と時間の節約になります。

 □名刺・名刺入れ
  携帯電話で言う「赤外線通信」の役割を持っています。
  OB訪問や説明会などでの連絡先交換に重宝します。

  また、名刺に顔写真を入れておくと覚えてもらいやすいです。

  名刺の作成場所に関してですが、自作する方法と、発注する方法があります。
  それぞれgoogle検索で、「自作名刺」「名刺 発注」と検索してみてください。

 □携帯電話

 □エントリーシート
  ちょっとした空き時間に推敲したり、
  「ちょっと自己PR見せて」とOB訪問で言われることもあったりします。
  そういった時にあると便利です。

  また、USBにエントリーシートのデータを入れておいて、
  いざというときにネットカフェ入って使えるようにしておく
  という技もあります。

  • 経験を話すだけ、長所を伝えるだけではダメ?差がつく自己PRの作り…
  • 意外と深いSPIの注意点。面接との一貫性を持たせよう
  • 【通過ES事例】「人とつながり」をテーマにした自己PR例(機械メ…
  • 【通過ES事例】あなたの強みを教えてください(金融業界)
  • 「体力だけ」と思われないために…就活で体育会での経験をどうアピー…
  • 女性が多い百貨店の職場。男性には大変?それとも…?
  • 地図に残る仕事の魅力、建設業の現場管理とは?
  • コメントは受け付けていません。